So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カルテ開示 [その他]

カルテの開示請求をしました

2週間前の月曜日に、事故の時に入院していた中央病院に電話してカルテが開示出来るか確認

本人が行けば(代わりなら弁護士さんとかじゃないと駄目らしい)、請求して2週間掛かるけど開示してくれるという事で、その日のうちに病院に行って開示請求をしてきました

昨日の夕方、準備が出来ましたと連絡が来たので、今日受け取りに行って来ました

2時くらいに病院着いたけど、駐車場はほぼ満車で、支払窓口も凄い人の量でした。寒かったからお年寄りがいっぱい病院行ったのかな?

窓口で話をして、ちょっと待って担当の人が来ました

本人確認の為、免許証と健康保険証のコピーを取られて、必要経費を払ってカルテのコピーを受け取りました

1枚10円......。全部で216枚あって、2160円の出費でした

承認してもらった紙までつけてくれてた

bcam_20155108035112.png

理事長のハンコ付いてある。216枚の厚さは、タバコより厚かった......

でこちらがカルテの情報

bcam_20155208035235.png

記憶の無い1月2日の事もかなり詳しく書かれています。気が付いたのが1月3日だからね.......

何でカルテの開示をして貰ったかというのは、未だ相手の保険屋と弁護士を介して示談交渉中ですが、その中で後遺症認定について納得出来ない場所があるから

未だにある右肩の痛みが最初からあったのですが、中央病院では様子見という判断だった筈で、整形に転院してから病名が確定しました。そこについて、相手の保険屋が2か月も経ってからの痛みについては事故と関係無いと言っているから。今現在は後遺症認定されてません

また、もう弁護士さんを介しての交渉にも限界が見えて来て、裁判になるなら情報を正確に入手しておかないとというのがあったからです

まあ、216枚のカルテの半分以上は必要ない感じの資料でしたが.......

やっぱり最初から肩の痛みは訴えていたことが、カルテから確認出来ました

弁護士さんと話をして、どういう話で持って行くかをこれから検討したいと思います

カルテでは右肩の痛みを訴えたけど、痛み止めで様子見と書かれていた。その担当医にも問題が有った筈。整形では、半分腱が切れていたと言われてるし.......


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0